プロアクティブ+(プラス)は肌が弱くても大丈夫?

プロアクティブ+(プラス)は肌が弱くても大丈夫?

 

 

青春ニキビから大人ニキビまで!

 

色々なニキビに使える「プロアクティブ+(プラス)」。

 

 

ただ、肌が弱くても使えるのでしょうか?

 

 

プロアクティブ+(プラス)は、

 

肌に優しい成分でできていますが、

 

肌が弱い方専用でつくられているわけではありません。

 

 

ですので、肌が弱い方や、化粧品を使っていて

 

肌に異常が出たことがある方、アレルギーのある方は、

 

プロアクティブ+を使う際、

 

顔に使う前に肌の目立たない場所でパッチテストを

 

してからにしてくださいね。

 

 

◆パッチテストの方法◆

 

肌の目立たない部分(二の腕の内側)にプロアクティブ+(プラス)を
10円玉ほどの大きさに塗り、絆創膏を貼ります。

 

その後、塗った部分をぬらさないようにして、
24時間後に肌の様子をチェックしてください。

 

お風呂に入った後におこなうのが良いですね。

 

 

パッチテストをして、

 

肌の赤み、腫れ、痒み、刺激を感じた場合は

 

使わないでくださいね。

 

 

また、パッチテストで異常なしの場合でも、

 

実際に使っている際、肌の異常を感じた場合

 

すぐに使用をやめて、医師に相談してくださいね。

 

 

肌が弱いから、

 

プロアクティブ+(プラス)を使うのが心配!

 

という声も聞こえてきそうですが、でも大丈夫!

 

 

プロアクティブ+は、「60日間の返金保証付き」!

 

肌に合わない場合は、商品代金を返金してもらえるので、

 

試してみてはいかがでしょうか?

 

 

クリック⇒ニキビに一度試してみて!プロアクティブ+(プラス)